【オーストラリア】ワーホリ留学の仕事さがし術[7選]








ワーホリから帰ってきたふじもん@japasta29です。

外国で働くんだぁああ!

そう意気込んでオーストラリアに留学ワーホリしたものの仕事を見つけることができなかったら焦りますよね?

でも安心して下さい!!!

 

場所や仕事内容にもよりますが、日系の求人サイトがあるので簡単にゲットできます。

 

ここでは、オーストラリアで度胸が鍛えられそうな仕事の探し方についてご紹介します。

 

オーストラリア留学ワーホリの仕事の探し方7選

No.1 飛び込み

難易度: ★★☆☆☆

日本ではまず選ばないやり方ですが、オーストラリアではよくある光景です。

けっこう勇気がいりますが、求人募集を貼っているところであれば、かなり効果的です。

メリット

  • 直接見た店の雰囲気で選べる
  • 即日面接・即採用も可能
  • 度胸がつく

基本的にレストランや小売店など店舗の募集に対しての仕事の探し方になります。

日本食レストランを選ぶ場合、中心部より少し離れたところの方がお客さんがローカル(現地住民)が多く英語の上達にもなります。

日本食がまかないで食べられるのが、1番嬉しいですけどね!

 

ざっくりの流れ

  1. 履歴書を10枚くらい印刷
  2. 店に突撃 15:00〜16:30を狙う
  3. 働きたいとストレートに伝える
  4. 面接(早ければ即日)
  5. 採用可否(早ければ即日)

 

店に声をかける時のフレーズ

【オーナーもしくは担当がいるとき】

A: Are you hiring?
B: Yes.
A: This is my resume, please have a look.

 

【オーナーもしくは担当不在のとき】

A: Are you hiring?
B: Our manager is not here today.
A: Can you give my resume to your manager?
もしくは、
A: Can I come back tomorrow to see your manager?

 

No.2 ローカルの求人サイト

難易度: ★★★★☆

日本でもたくさんの求人サイトがあるようにオーストラリアにも多くの求人サイトが運営されております。

ここでは、英語力やビザの種類によるハードルが上がるため難易度は高めです。

メリット

  • あらゆる業種がある(ほぼ全部)
  • ローカル基準の採用(最低賃金$17.7など)
  • 働く場所が英語環境

 

ざっくりの流れ

  1. 求人サイトから応募(履歴書送付)
  2. 面接日程を受け取る
  3. 面接
  4. 採用可否

 

ローカル求人サイト一覧

  • Gumtree
  • Jobsearch.gov.au
  • Seek
  • Indeed
  • CareerOne
  • Harvest Trail

 

No.3 自分で仕事を作る

難易度: ★★★☆☆

フリーランスとして活動する。

メリット

  • 自分のペースでできる。
  • 得意なことで生活できる。
  • 経営力が身につく。

 

ざっくりの流れ

例えばジェルネイルが得意であれば、下記のようなサービスを展開する。

サービス: 在宅ジェルネイル

料金設定: ¥3,000〜6,000

集客方法: サイト(SNS含む)または紹介

市場情報: 店舗相場 ¥8,000〜10,000

平日稼働で1日2件(約4時間)としても1ヶ月で約25万以上の売上が見込める。

 

オーストラリアでは個人でビジネスを持っている人が多い気がします。(体感的に)

日本では起業や独立は何かハードルの高い、リスクある選択肢のイメージですが、多国籍国家のオーストラリアではあらゆる国のチャレンジャーたちが楽しくビジネスしている印象を受けました!

 

No.4 日系求人サイト

難易度: ★☆☆☆☆

日本語なのでちょー簡単に仕事が見つかります。

主に日本食レストラン、美容師、ファーム、販売員、クリーナー、オーペアなど

メリット

  • すぐに見つかる。
  • すぐに始められる。

 

ざっくりの流れ

  1. 求人サイトから応募(電話もしくは履歴書送付)
  2. 面接日程を確定
  3. 面接
  4. 採用可否

 

日系求人サイト一覧

  • 日豪プレス(全エリア)
  • Jams TV(全エリア)
  • チアーズ(シドニー)
  • DENGON NET(メルボルン)
  • GO豪メルボルン(メルボルン)

 

No.5 知人の紹介

難易度: ★★☆☆☆

クラスメートやルームメイトの紹介で仕事をゲットする方法です。

確実であり、どんな仕事内容か細かく聞けるので安心です。

メリット

  • 仕事の詳細が事前に聞ける
  • 知り合いと働けて安心
  • 採用確率が高い

 

ざっくりの流れ

  1. 友達に仕事紹介してと言う
  2. 良いよ!と言われる
  3. 面接日程が決まる
  4. 採用(笑)

 

No.6 エージェントに紹介してもらう

難易度: ★☆☆☆☆

現地でも日本でも仕事を紹介するエージェントが存在します。

正規で紹介してもらう分、仕事はすぐに見つかり、労働条件もいいですが、手数料が約10万〜30万程かかります。

メリット

  • 確実に見つかる
  • 面接や履歴書のサポート付き
  • 労働条件が良い

 

ざっくりの流れ

  1. エージェント訪問
  2. 英語力チェック
  3. 仕事紹介
  4. 面接
  5. 採用

仕事が始まれば、高時給で給与が払われるためリターンは大きいですが、始めに手数料を払うため、辞めたくてもすぐに辞めれないなど、融通は利かない場合があるので注意が必要です。

 

No.7 ストリートパフォーマーになる!!

難易度: ★★★★★

路上パフォーマンスをしてお金を稼ぐことをバスキングといいます。

オーストラリアの街では、たくさんの路上パフォーマー(バスカー)を見かけます。

これがけっこうクオリティーが高い!!

種類としては

  • 楽器演奏
  • 弾き語りや歌
  • マジックアート
  • ダンス/パントマイム
  • 似顔絵
  • Living statue(動かないで銅像に見せ、チップを入れると踊りだす)

などなど

メリット

  • 芸を磨ける
  • 得意で稼げる
  • 人を感動させられる

 

ざっくりの流れ

  1. 市や町に許可申請
  2. 支払い(1年で$20くらい)
  3. いざ、お披露目
  4. (心が折れる)

 

以上、オーストラリアで社会人として鍛えられそうな仕事の探し方7つをご紹介しました!

ぜひ、自分をストイックに追い込んで、社会人に必要なメンタルを鍛えてみて下さい!!

 

 

↑↑留学・副業・フリーランス↑↑

 

【オーナーもしくは担当不在のとき】
A: Are you hiring?
The following two tabs change content below.

ふじもん

仙台コワーキングスペース『アローズ』創設者【仙台30万人フリーランス計画】を掲げ、仙台の企業とフリーランスが協働する圧倒的に主体的な街をつくるため奮闘中。



そんな選択肢があったのか!を提供します。

☑留学に興味がある
☑転職したい
☑フリーランスの働き方を知りたい

お気軽にご相談ください。

JAPANESE STANDARD
代表 アキバジュン(ふじもん)





※3日以内に返信させていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です