【フリーランス思考】個人で生きていくために必要な思考を5つ挙げてみた。








本記事はこれからフリーランスになる人向けです。

こんにちは。フリーランスになってもうすぐ1年のアキバジュン(@japasta29です。

会社員→退職→留学→フリーランス(イマココ)

私自身、サラリーマンにどっぷり5年浸かっていたので、サラリーマン・フリーランス両者の立場から思考のちがいを体感してきました。

 

結論としてフリーランスにはフリーランス特有の思考があると感じました。

これは個人の見解ですが、サラリーマン× フリーランス○ということではありません。

 




フリーランスは時間にシビア

フリーランスは時間をとても大事にしている人が多いです。

今やっていることが自分の将来につながらない経験には価値を見出しません。

例えば、会社のただただ愚痴を言い合う飲み会、夢を語っておわる集まりなどには時間の無駄と感じてしまいます。

○○時間あればいくら稼げる。フリーランスの価値提供=報酬という仕事のスタイルが時間の使い方に敏感になっていると思います。

 

私もサラリーマン時代は毎月決まった給料が振り込まれていたので、その感覚は欠落していたと思います。

ダラダラ残業したり、毎月のやるべきことをこなすだけで、フリーランスのときより戦略的ではなかったと感じます。

サラリーマンのときは考える暇もなく、ひたすら仕事をこなしていましたね。。(反省)

 

 

将来じぶんが働かなくても、困らない仕組みを作りたがる

フリーランスはこの思考がかなり強いです。

サラリーマン時代はどんなに働いても、40歳になったらもう働かないでオーケーとは言われませんよね。

50歳になっても60歳になっても毎日出勤しないと給与をもらえなくなってしまいます。

 

フリーランスはじぶんがいなくても収入が入る仕組みをつくるのに必死です。

特にブロガーやアフィリエイターは記事を量産してPV(閲覧数)を増やし、広告収入や紹介報酬を稼ぎます。

その仕組みをつくるのに血のにじむような努力が必要なんですが・・・

仕組みさえつくれば、海外で生活しても、遊んでても収入がはいってきます。

他にもじぶんのビジネスをもち、お金がまわる仕組みをつくることで将来働かなくても、困らなくなる。

そんな状況をつくることにフリーランスは毎日奮闘しています。

とはいえ、フリーランスは仕事が大好きなのでその状況になっても仕事してると思いますが。(笑)

 

 

家や車はただの負債とおもっている

20代後半になると当時の会社の同期が家を買うケースが増えました。

家を買うのに30年以上のローンを組んでいるわけですが、そして車を買い・・・

子供がまた生まれ、車を買い替え・・・

 

手元にあるお金は経験やスキル向上に使いたいのがフリーランス。

今あるお金を自分自身に投資して、時間=給与のループから脱出しようとしています。

なので、フリーランスは家や車のように維持費がかかるものは、負債と思っている人が多いと感じます。

家は資産だから

 

いやいや、負債でしょ。

 

 

お金に働かせる感覚をもっている

フリーランスは投資をしている人が多いと感じます。

周辺のフリーランスやSNSをみてて投資に関する情報が飛び交っています。

今の20代はバブル崩壊後にうまれ、老後の年金はもらえるわけがないと思っています。

なのでフリーランスはじぶんが働きながら、お金にも働いてもらい将来の蓄えを同時進行で育てています。

時間=収入という感覚以外の価値観をもっている証拠ですね。

 

 

まずやってみる精神

フリーランスは行動力に長けている人が多いと感じます。

とにかくまずやってみる。やってみないといいか悪いか分かりませんよね。

フリーランスの働き方も合う合わないがあると思います。

また、流行っているものへトライするスピードが早いと思います。

最近ではファスティング(断食)をしているフリーランスが多いですよね。

まずはやってみる。それから物事を判断するという思考がまさにフリーランスとして生き抜くのに必要な思考ではないでしょうか。

 

さいごに

フリーランス思考について5つ紹介しました。

  1. 時間にシビア
  2. 将来じぶんが働かなくても、困らない仕組みを作りたがる
  3. 家や車はただの負債とおもっている
  4. お金に働かせる感覚をもっている
  5. まずやってみる精神

 

ぜひこれからフリーランスを目指す人は参考にしてみてください。

 

【フリーランス生存戦略01】営業経験だけでもサラリーマン経験を活かして生き残る

2018.05.06
The following two tabs change content below.

アキバジュン

ジャパニーズスタンダード代表。【仙台30万人フリーランス化計画】2019年仙台にフリーランスが集うコワーキングスペースつくります。拠点は仙台⇆東京です。












’’そんな選択肢があったのか!を提供します。

☑留学に興味がある
☑転職したい
☑フリーランスの働き方を知りたい

お気軽にご相談ください。

JAPANESE STANDARD
代表 アキバ ジュン




内容を確認後、こちらにチェックを入れてから、「送信」ボタンを押してください。


※3日以内に返信させていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です