アキバジュンのプロフィール【仙台】








仙台でフリーランスとして活動するアキバジュン@japasta29です。

名前だけでも覚えて帰ってください。

 

アキバジュンとは?

1989年4月に生まれる。宮城→静岡→山形→宮城→千葉(浦安)→東京(神楽坂)→オーストラリア→仙台⇆東京

 

現在はフリーランスとして

  1. 『フリーランス支援』
  2. 『海外留学・研修コーディネート事業』
を行っております。

『フリーランス支援』

  • フリーランスになる方法
  • ブログの始め方サポート
  • オフラインマネタイズ
  • 付帯業務の代行
  • イベント企画・運営

フリーランスという働き方ゴリ押し中

『海外留学・研修コーディネート事業』

  • 国選び
  • 出国サポート
  • 留学中のカウンセリング
  • 帰国後のキャリアサポート

これがすべて無料だから最高と言われる。

 

 

原体験を通してフリーランスを広めたいとおもった

日本でサラリーマン→海外ではたらく→日本でフリーランスを経験して、いちばん幸福度が高いのが圧倒的にフリーランスです。

私自身、どんな状況でも楽しむ性格と思っていますが、ぶっちぎりでフリーランス生活が楽しいと感じます。

なぜか?すべて自分で選択できるから。

今度詳しく記事にしようと思います。

 

仙台コワーキングスペース「ARROWSSS」をオープンします!

2019年、仙台にコワーキングスペースを建てます。現在設計中です。

仙台に30万人のフリーランスを創出するため、「場所」・「仕事」・「スキル」をシェアできる空間をつくります。

2017年~2018年の主な活動ご紹介

フリーランスとワイワイ楽しく仕事する活動

インドカレーを広める印度カリー子さんをサポートする活動

高校生と「働き方」を一緒にかんがえる活動

大学でグローバル人材についてディスカッション

社会人に留学後のキャリアについて語る活動

いろいろなことにチャレンジしましたし、正直これが仕事になると思っていなかった活動もしばしばあります。

最初はほんとうに自分が何者になりたいのか、自分のサービスに魅力があるのか?など悩んでいましたが、

1年フリーランスをやって整理もついたし、仕事が増えてきて迷いもなくなりました。

仙台にフリーランスを広めよう!

そう決心した今日この頃です。

 

生い立ち

幼少時代

公務員×看護師の3人兄弟、末っ子として生まれる。姉はプロレスラーで兄は公務員。兄弟3人AB型の変人です。

毎日、おかずの取り合いや兄弟げんかを繰り広げ、鍛えられる。たしかに当時から姉のキックは効いた。

学生時代

兄の影響で小学2年生からサッカーを始める。当時、サッカーと水泳を習っていたが、水泳をやめたくて親に交渉。結果、水泳をやめる代わりにピアノを習うことに。毎週2回ピアノレッスンしてましたが、現在、「ねこふんじゃった」くらいしか弾けません・・・

中学はFCみやぎバルセロナジュニアユースに所属。サッカー三昧でした。

高校では香川真司選手と同じFCみやぎバルセロナユースに所属。当時、私はFWでありましたが、香川選手のパスは足を伸ばせばゴールできるほど、ピンポイントなパスをくれる憧れの先輩でした。そして私たちの世代の全国大会では水くみをしてくれるなど優しい一面も。ちなみにスペインの名門バルセロナとは何の関係もありません。(笑)

大学では東北福祉大学でサッカーを続け、経営の勉強をしておりました。ドラッカーのマネジメントは私の仕事の教科書です。

社会人時代

新卒でアイリスオーヤマ(株)に入社をし、千葉・東京で営業勤務。生活用品や家電、お米、飲料などをホームセンターやショッピングモール、ディスカウントストアに卸してました。単純に売るだけでなく、商品をつくるところから経験させてもらいました。

得意は「モノづくりから販売まで」社会人としての経験は財産です。

退職後、オーストラリアではNIPPON FOOD SUPPLIESにて日本食卸勤務。これで完全に食品も経験。モノ売りはトータル5年経験しました。

アイリスオーヤマ一押し商品!ほんとに快適に眠れます。

円満退社のため、今でも売り込みます!(笑)

主なスタンスはやりたいことは全部やろう

海外が好き

これまでオーストラリア・カナダ・アメリカ・フランス・イタリア・スペイン・バチカン・韓国・インドネシア・マレーシア・シンガポール・タイ・フィリピン・カンボジアへ行きました。

今年はモルディブとロンドンに行く予定です。あとインドも狙ってます。

一番印象に残っているのはバリ島のBreezeというレストランです。ここのディナーオススメです。

バリ島Breezeにて。写真では伝わらない良さがありました。

やはりハワイもよかったです。

おもしろいことが好き

2015年・2016年M-1グランプリ2年連続出場

なぜ出場したかというと、あの音楽あるじゃないですか?ゴーゴーゴーゴー!ってやつ。あれに合わせてコンビ名を叫びながら漫才始めるのに憧れたわけなんです。

2015年7月1日コンビ結成
リトルタイガー

ぼくらの戦いは3年前にさかのぼる・・・

東京で予選を下見した僕たちリトルタイガーは観客数を20~30人だと思っていた。 ネタ合わせに時間がなかなか取れていなかったため、東京会場での出場を見送り、名古屋の最終日に出ることにした。

会場まで車で4時間半。前日に名古屋のホテルにチェックイン。

準備万端!いざ決戦の時!会場に着くと思わず言葉を失った。

ん?300人以上観客いないか?体感的には500人以上いた気がしました。

出典:東別院ホール 最大収容数は450名

あれ?20、30人じゃないの?思わず足がすくみました。

帰ります?とお互いリトルタイガーは顔を見合わせた。

名古屋までの長い道のりや練習した日々を思い出し、舞台に立った。

そこで不思議な体験をしました。

 

数百人の観客の前なのに、

全く緊張せず、

練習通りのテンポで、

しかも一度も噛まずに!

漫才を終えることができたんです!!!

 

 

しかし、、、、

 

ひと笑いも起きませんでした。

2分間、ステージの上で二人でしゃべってただけなんです。全く緊張しなかったおかげで観客の顔をじっくり見渡しながらツッコむことができました。

よく顔見えたんです。

誰一人くすりともしていませんでした!

引用:M-1グランプリ公式サイト

そして次の年、リベンジの時です。ひと笑いを取るために出場することに決めました。

当時フィリピンにいたため、Skypeで相方とネタ合わせをしていました。

昨年に比べ、ネタの内容が仕上がっており、また関西人の相方をツッコみに変えてキレのある漫才を目指しました。

今年はネタに自信あり!昨年は緊張せずできた経験もある!準備は万端!いざ決戦の時!

引用:M-1グランプリ公式サイト

ネタが飛んで終了しました。緊張して頭が真っ白になりました。リトルタイガーの前3組のプロたちが次々に笑いをとり、波にのる会場。それをステージ裏の幕から見るリトルタイガー。

はいどーもー!リトルタイガーでーす。 以下 真っ白状態 。笑

写真はすでに真っ白になり、テキトーにアドリブをかますアキバジュンに対して立ち尽くすリトル岩田。

M-1グランプリの予選にでて思ったこと

芸人って本当にすごいと思いました。今まではテレビでネタをみて

おもしろくないなぁ~この芸人。

と思っていました。今は違います。全芸人を尊敬してます。

芸人をおもしろくないと全否定する人がいると「まず自分でやってみ!人を笑わせるって超大変ですよ!」と言いたい。

このスタンスって漫才に限ることではなくて、まず自分でやってみないと何事も分からないですよねって事です。

だから興味があることは何でもチャレンジしたし、お金も使いました。

その結果、今ではやることが明確になりました。

 

サポートを通じて人生の開拓をお手伝いしたい

  1. 『フリーランス支援』

  2. 『海外留学・研修コーディネート事業』

上記はすべてキャリアに関わることです。

そんな選択肢があったのか!というようなサポートを心がけています。

今何してるの?に答える「2017年やってる事をすべて公開します。」

2017.12.01

【就活→大学卒業→サラリーマン→結婚→海外留学→海外しごと→日本で独立】当たり前と思っていたレールから外れた男の末路

2018.01.20

タイミングがきたら法人化して高校からの夢である情熱大陸に出演したいです。

最後に真面目になりますが、人生の選択肢を世界から選ぶ、そして自分の好きなよーに生きることが

日本の基準となるよう活動していきます。

 

’’そんな選択肢があったのか!と驚くサポートします’’


フリーランス/海外留学/転職無料相談実施中です。
JAPANESE STANDARD
代表 アキバ ジュン
お問い合わせはコチラ
情熱大陸出演依頼 TBS系列局/毎日放送制作関係者はコチラから

The following two tabs change content below.

アキバジュン

ジャパニーズスタンダード代表。【仙台30万人フリーランス化計画】2019年仙台にフリーランスが集うコワーキングスペースつくります。拠点は仙台⇆東京です。












’’そんな選択肢があったのか!を提供します。

☑留学に興味がある
☑転職したい
☑フリーランスの働き方を知りたい

お気軽にご相談ください。

JAPANESE STANDARD
代表 アキバ ジュン




内容を確認後、こちらにチェックを入れてから、「送信」ボタンを押してください。


※3日以内に返信させていただきます。

3 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です