【満員御礼】仙台プログラミング合宿 #アロキャン【Ruby編】








仙台のコワーキングスペースでWebアプリケーションの基礎から開発現場のお作法まで学べる、4日間のプログラミング講座開催のお知らせです。

こんにちは、仙台アローズのふじもんです。

こちらの募集は終了しました。次回の開催を要チェックお願いします。

ふじもんTwitter(@japasta29)をフォローして頂くか、アローズ公式LINE@に友だち申請お願いします。

  • 終身雇用、年金制度の崩壊
  • 働き方改革、個の時代

最近ニュースでこのような話題を増えてきたなか、こんな悩みを聞くことが増えてきました。

  • 「新しいことをしたいけど、何を始めていいか分からない」
  • 「自分で稼げるスキルを身に付けたい」

そのような声にお応えすべく、仙台のコワーキングスペース「アローズ」ではさまざまな職種のフリーランスによる講座を定期的に開催してきました。

  • 営業フリーランスになる方法とは?
  • イラストレーター交流会
  • はじめてのデザイン講座
  • プログラミング講座(Swift)
  • WEB広告運用

そのなかで2020年強化する講座がプログラミング合宿です。

実際にスキルを身に付けて就職、さらには将来的にフリーランスとして独立を視野に入れている方たち向けに定期的に開催していきます。

昨年のSwiftに始まり、PHPときて次はRubyです!

今回はトータル4日間で開催する仙台プログラミング合宿をご案内します!

  1. 2月15日(土)
  2. 2月16日(日)
  3. 2月22日(土)
  4. 2月23日(日)

 

☑この講座は、Rubyを使用して業務をこなせるようになることで「エンジニア転職」を有利にしたい人向けです

ふじもん
もはやプログラミング合宿Ruby編というより、内容的にはSE(システムエンジニア)編に近いかもしれません。実践的じゃないと意味ないもんね。
仙台プログラミング合宿の対象者

  • プログラミングに興味があるけど、何を学べばいいか分からない方
  • エンジニア転職を考えている方
  • 直接オフラインで講師から学びたい方
  • 短期間で集中して取り組みたい方
  • 過去に挫折した方

さっそく詳細について説明していきます。

 

プログラミングは独学が難しい?

プログラミング学習は、継続が大事ですが、なかなか一人ではストイックになれず途中で学習を離脱してしまいがちです。プログラミングを学んでいる人の90%が挫折すると言われています。

今回の仙台プログラミング合宿では講師が直接オフラインでみっちり教えてくれるので、初心者でも挫折せずに取り組むことができます!

仙台プログラミング合宿【Ruby編】とは?

仙台プログラミング合宿とは、宮城県仙台市にあるコワーキングスペースで開催される4日間のプログラミング講座になります。

丸4日間、講師1名に対して最大7名の受講者で行われるため、分からないところがあればすぐに質問できる好環境になっています。

開催日は、2020年2月15日(土)、2月16日(日)、2月22日(土)2月23日(日)です。
4日間通って頂きます。

社会人の方も休日を利用して、無理なく受講することができます。

各日10:00~17:00までの1日7時間たっぷり時間をとっています。(休憩含む)

4日間みっちりスケジュール

  1. 2/15土曜 10:00~17:00
  2. 2/16日曜 10:00~17:00
  3. 2/22土曜 10:00~17:00
  4. 2/23日曜 10:00~17:00

丸4日間、コワーキングスペースにこもって講師から直接オフラインで受講してプログラミングスキルを身に付けていきます。

今回学ぶプログラミング言語は、Ruby!

【Ruby】とは?

Rubyとは、Webアプリケーション開発分野で使用されている言語です。Rubyを使いこなせれば、クックパッドや食べログのようなWEBサービスをつくることができます。

Rubyは他の言語に比べてコーディングしやすいプログラミング言語と言われているため、初学者でも参入しやすい言語になります。

具体的な講座内容は?

仙台プログラミング合宿【Ruby編】では、具体的に以下の力を身につけてもらうことを目的としています。

身に付けるスキルと知識
  • RubyとフレームワークのRuby on Railsを使ってアプリを作成する
  • 独学では学習が難しい、仕事における開発業務に必要な知識を学ぶ

そのためプログラミング言語Rubyの入門に特化ではなく、Rubyを使用して業務をこなせるようになるのが目的です。

ふじもん
冒頭でもお伝えした通り、ふつうのRuby講座というより、SE(システムエンジニア)講座に近い、より実践的な内容です。

Rubyを使用して業務をこなせるようになることで「エンジニア転職」を有利にしましょう。

 

講座カリキュラム

1日目

【基礎編】RubyとRuby on Railsでアプリケーション開発を体験しよう

  • WEBアプリケーションとは
  • Ruby、Ruby on Railsの概要や仕事内容について
  • 基本的なHTML&CSS構造
  • 環境構築
  • MVCの説明
  • CRUDアプリケーションを簡単に作る
  • scaffoldでプロトタイプアプリを作成
  • HTTPメソッドについて
  • 自動生成されたコードの解説
  • SQLとActiveRecord解説

2日目

【基礎編】Ruby on Railsの基礎をしっかり理解しよう

  •  GitとGitHubの設定
  • デバッグツールの導入
  • 1からCRUDアプリケーションを作る
  • ポケモンで学ぶオブジェクト指向プログラミング
  • 苦しんで覚えるSQL

3日目

【発展編】実践的な開発手法を取り入れよう

  • アプリケーションの多言語対応
  • EmmetとSassで爆速フロントエンド開発
  • テストについて
  • テスト仕様書の作成
  • オリジナル機能追加とバグの修正

4日目(最終日)

【発展編】ドキュメントを活用しよう

  • ウォーターフォール開発とアジャイル開発について
  • 設計書の種類と読み方
  • 詳細設計書
  • ER図
  • テーブル定義書
  • 開発現場でのお作法

※カリキュラムの大幅変更はございませんが、一部内容の変更する場合がございますので予めご了承ください。

講師紹介

いとうさん
宮城県出身

2017年 未経験からプログラミング学習を開始&東京のIT業界に転職
2018年 フリーランスエンジニアとして独立。主にRubyを使用した開発業務を行う
2019年 目的であった地元宮城県にUターンし、仙台市内のIT企業勤務

今はプログラミング初学者向けの教材は充実していますが、それでも独学で勉強できる内容と業務で求められる考え方やスキルには大きな隔たりがあります。

僕がはじめて開発の仕事をしたときに「これをやっておけば良かったな」という反省も存分に含んだ内容になっています。

この講座で扱うRubyやRuby on Railsは他の言語と比べても独特ですが、WEBアプリケーション開発に必要な基礎知識は言語共通なのでそれを抑えれば理解しやすくなります。

エンジニアとして自走していくために大事なことを散りばめていますので、一緒に頑張りましょう!

講師:いとうより

仙台プログラミング合宿アロキャンの強みを解説!

  • 団体少人数

最大で7名の参加のため、講師はもちろん、他の参加者とも密なコミュニケーションがとれます!

  • 事前課題あり

事前課題があり、オンライン(Slack)上で講師とやりとりできます。

  • 快適な環境

仙台にあるコワーキングスペース「アローズ」を貸し切りで行うため、講師と参加者が一体感が生まれます。
またお菓子やソフトドリンク、ブレンドコーヒーをご用意しています。

  • 安心サポート付き

講座終了後に2週間のオンラインサポートがあるため、受講生の継続を手厚くフォローします。

  • 転職サポート付き

PHPよりも求人が少なく、実務経験ありの即戦略スキルでない限りほぼ未経験扱いの採用になる可能性は高いですが、面談を通して徹底的にサポートします。

 

参加条件

PC所有者(できればMac所有者でメモリ8GB 以上であることが望ましいです。)

参加費

  • ¥60,000(税込)

今回も早割を設定いたしました!(仙台といえば・・初売りなので今回は攻めました!)

2020年1月7日までにお申込みで、

¥60,000→¥29,800

 

【費用に含まれるもの】

  1. プログラミング受講料
  2. コワーキングスペース利用料
  3. フリードリンク(コーヒー、水、お茶)

 

【費用に含まれないもの】

  1. 食費
  2. 交通費

仙台プログラミング合宿アロキャンはオフラインで、ほぼ講師とマンツーマンで取り組めるため、圧倒的メリットのある価格になっています。

特典

【★特典その1】講師チームによる2週間のオンラインサポート付き(無制限)

仙台プログラミング合宿が終わってから、2週間は講師チームへオンライン上で相談やサポートを受けることができます。

2020年2月24日(月)~2020年3月8日(日)までオンラインで無制限相談可能

【★特典その2】仙台コワーキングスペース1日利用チケット3回分贈呈

仙台コワーキングスペース「アローズ」の1日ドロップイン3回分(3,000円相当)をプレゼントします。

アローズ公式ホームページはコチラ

応募期間

2020年1月2日(木)~2020年2月2日(日)まで

支払い方法

2020年2月5日までに一括振込みでお願いします。

申し込みまでのながれ

申し込みは以下の通りです。

  1. 申込みフォームへ入力
  2. 運営会社よりメール受信(3日営業日以内に返信します)
  3. 銀行振込
  4. 予約完了

7名に達した時点で募集を締め切りします。

※事前課題のサポートがあるため、原則キャンセル不可となります。

申込後、メールが届かない場合は、
お手数ですが、下記までご連絡ください。

Twitter(@japasta29

arrowsss.staff@gmail.com

それではみなさんの参加を心よりお待ちしています!

アロキャン参加のリアルな声

仙台プログラミング合宿【Swift編】

WEB広告合宿【Google編】

まとめ

プログラム名:仙台プログラミング合宿【Ruby編】
開催日:2020年2月15日(土)、2月16日(日)、2月22日(土)、2月23日(日)
場所:宮城県仙台市宮城野区萩野町2-9-2 (2F)
申込締切:2020年2月2日(日)まで
支払い期限:2020年2月5日(水)まで


仙台プログラミング合宿アロキャン

運営会社:JAPANESE STANDARD株式会社

 

The following two tabs change content below.

ふじもん

仙台コワーキングスペース『アローズ』創設者。【仙台をフリーランス特区へ】人生の選択肢を増やすために、まずは働き方をアップデートします。



そんな選択肢があったのか!を提供します。

☑留学に興味がある
☑転職したい
☑フリーランスの働き方を知りたい

お気軽にご相談ください。

JAPANESE STANDARD
代表 アキバジュン(ふじもん)





※3日以内に返信させていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です