【0↣1Story】プロキャンパー佐久間亮介さんに聞く「ずばりフリーランスで大変な事とは?」








フリーランスを応援するアキバ ジュンです。

今回は ”フリーランスの苦悩” をテーマにプロキャンパーとして活動する佐久間亮介さんにインタビューしてきました!

実は私とさくぽんは前の会社の同期です。さくぽん?ん?

 

プロキャンパー佐久間亮介とは?

佐久間亮介(さくぽん)1990年3月生まれ。東京都出身。キャンプブロガー。
「好きなことを仕事にしよう」と会社を1年10ヶ月で飛び出した旅人。月間最高80万PVのキャンプブログ【https://camp-in-japan.com/】を共同運営。フリーランス4年目。1年ごとの飛躍がすごい。

 

会社を辞めて海外に行こうと決意!しかし、キャンプで日本一周へ

Q. 会社を辞めて海外行くんじゃなかったっけ?

さくぽん:最初は海外に行こうと思ってたけど、オフィスで死にそうなヤマケンを発見して「キャンプで日本一周しようぜ」って誘ったら来てくれた。ヤマケンがいなかったら海外に行ってたと思う。あとヤマケン、車持ってたからちょうど良かった。(笑)

※ヤマケンとは?

そう。車持ってる人。佐久間さんの相方。3人とも同じ会社の同期でした。みんなのやる気エンジン。

 

Q. キャンプの楽しさはたくさん配信してるようだから今日は一切触れません。(笑) 退職してキャンプ日本一周スタートしたけど、すぐに収入は安定したの?

さくぽん:会社を辞めるまでに100万を貯めて旅をスタートしたんですよ。収入0から旅をスタートしたから、もちろん減る一方。現実は甘くなかった。。好きなことを仕事にしようと色んなことに挑戦してみたけど、一向に収入は増えていきませんでした。日々減っていくお金、食べるものも我慢する日々。そして、ついに資金が底をつき、体調を崩したので旅を中断することに。

 

※ヤマケンは?

早々に資金がつきて北海道のトウモロコシ工場で働いたよ!

 

Q. それは知らなかった。(佐久間さんの苦労)同期としてはキャンプして楽しんでいる情報しか耳に入ってこなかったからなー。その後どうやって生活してたの?

さくぽん:誰にも会わず、ひそひそ暮らしていたけど、本当にお金が無くなって、これまで貯めたTポイントでなんとか食いつないでましたよ。苦しかったなー。ただ、もう一度旅をして日本一周を完結させるべくアルバイトを頑張りましたよ。

 

Q. 苦労しましたね。会社では優秀社員でクールに仕事をこなしているイメージだったので。そしてついに再出発して日本1周を達成。収入は安定した?

さくぽん:フリーランス1年目からブログを書くことだけは継続してたからブログの収入でなんとか飯が食えるようになりました。たしかジュンと東京で飲んだのはこの時期だったかと。

 

Q. その節はごちそうさまでした!さらに3年目は活動の幅を広げましたね。国内外問わずキャンプをしたり、雑誌だけでなくテレビにも出演してたね。

さくぽん:ありがとうございます。ジュンとオーストラリアでキャンプする予定がヒルナンデス出演を優先しました。すみません。

アキバ ジュン
オーストラリアでキャンプは正直楽しみにしていたぞ。
さくぽん
苦渋の決断(即決)でした!!

 

 

 

 

やりたいこと・好きなことをお金にするのが一番たいへん

 

Q. フリーランスになって一番たいへんなことズバリ何でしょうか?

さくぽん:圧倒的にお金です!好きなことを仕事にしようと決めたけど、やりたいことをしてるだけでは、収入には繋がらない。結果、やりたいことを断念するしかなくなる。やりたいことをお金に変えることが何より大変でした。僕の場合、収入に繋がったのがずっと継続していたブログでした。20代ってお金があれば幸せだと思う。お金があればやりたい事ができるし、毎日好きな事だけやっていればいい。

佐久間さん、新人類だよね

この間、ある方に「佐久間くんって新人類だよね」と言われました。というのも、フリーランスって会社勤めしている時にお客さんと信頼関係を構築して、独立しても個人へ仕事を委託してもらうというパターンが多いのに。「佐久間くんは0から飛び出したからね。」という事でした。今思うと会社を辞める時フリーランスについてもっと知っておけば良かったかなと感じる。結果オーライだけど!

Q. フリーランス4年目!最後に抱負をください!

さくぽん:これからも1回しかない人生を楽しんでいきます!

 

フリーランスは始めてみないと何が起きるか分からない

佐久間亮介さんの場合、好きなキャンプを始めて行き着いた先がブロガーでした。2年目で生計を立てられるようになったのは、佐久間さんがキャンプに特化した情報を発信し続けた努力の賜物だと思います。同期として非常に誇らしい限りです。ヤマケンもね!

フリーランスに必要なコトは好きな事を続ける+発信し続ける。これに尽きると思います。

 

最後に

佐久間さん、この度はお忙しい中ありがとうございました!1年ごとにたくましくなっていく佐久間さんの姿は非常に眩しくかっこよかったです。今回、インタビューしながら美味しいカレーを振る舞ってくださいました。

さすがキャンプの達人。準備から動きが違いました!

 

【佐久間亮介さんリンク集】

  • キャンプブロガーとして年間140万人が閲覧する「camp-in-japan.com
  • 佐久間亮介さんをもっと知りたい方は公式HP「若気の至り
  • 佐久間亮介さんへの仕事の依頼はコチラ
  • 佐久間亮介さんの公式Twitterアカウント
  • キャンプオリジナルグッズも販売中!!

 

フリーランスを応援します!ビジネスが軌道に乗るまで徹底的にサポートします!

『LikeWorkサロン』メンバー募集!!

 

”好きに生きる”を日本の基準へ

フリーランス相談を無料で行っております。

LikeWorkサロン以外に営業・広報・その他の業務代行事業も展開しております。

代表 秋葉 淳(JUN AKIBA)

お問い合わせはコチラ

LINE ID:jfstelv14

The following two tabs change content below.

アキバジュン

JAPANESE STANDARD代表。 事業内容は「Creating New Standards」 日本に新しい文化や仕組みをつくります。 【 留学を義務教育化へ】【フリーランスという選択肢】【自宅インドカレーの普及】









’’そんな選択肢があったのか!を提供します。

☑留学に興味がある
☑転職したい
☑フリーランスの働き方を知りたい

お気軽にご相談ください。

JAPANESE STANDARD
代表 アキバ ジュン




内容を確認後、こちらにチェックを入れてから、「送信」ボタンを押してください。


※3日以内に返信させていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です