【仙台】東北最大級のコワーキングスペース「enspace」は日本最大級でしょ?とツッコみどころ満載だった件【画像28枚】








どうもです。コワーキングスペース「アローズ」管理人のふじもん@japasta29です。

今回は2018年6月にオープンしたばかりの東北最大級のシェアオフィス・コワーキングスペースである「enspace」さんへ見学にいってきました!

 

東北最大級というか、、、ビル1棟買いでコワーキングスペースつくるとか日本最大級でしょ!という感じでツッコみどころ満載でした。

圧倒された見学会の模様をごらんください。




仙台のコワーキングスペース「enspace」とは?

「enspace」とは、今年オープンした仙台のシェアオフィス兼コワーキングスペースです。

 

コンセプトは・・・

「Glocal Factory」

 

グローバルとローカルをかけています。

enspaceは、既存ビジネスをスケールしたい方、新たなビジネスを創出したい方、地域(local)を活性化していきたい方、全国・世界(Global)に活躍を伸ばしたい方、そんな人たちがコラボレーションできるクリエイティブな‘‘空間”(Factory)を提供します。

参考:パンフレットより

 

つまり、仙台から世界規模のビジネスを創出しよう!といった意気込みを感じます。

実際に創設者の方は仙台出身ではなく、広島というのをお聞きしました。

福岡、広島はもうコワーキングスペースが盛んで激化しているため、仙台の伸びしろを感じてくれたそうです。

あとは地元民がもっとがんばらないとね。

 

 

仙台のコワーキングスペース「enspace」の内覧会へ

私自身、自分のコワーキングスペースを絶賛設計中ですが、現在会社になっても自宅がメインなので、半年ほど入居できるコワーキングスペースを探していました。(けっこうガチ)

なのであちこち見学にいってます。

関連記事:【仙台】コワーキングスペース「INTILAQ東北イノベーションセンター」に行ってきました。

関連記事:仙台の人たちに知って欲しい!千葉県のコワーキングスペース「まるも」という空間

関連記事:起業しやすいまち『仙台』が運営するコワーキングスペースが超絶オススメ

 

ちなみにenspaceさんは仙台駅からは徒歩15分。最寄り駅で青葉通一番町駅徒歩6分の場所にあります。

住所
〒980-0803
宮城県仙台市青葉区国分町1-4-9 芭蕉の辻AGOビル

 

到着してまず驚くのは、ほんとに

ビル1棟買いしてるーーーーー!!!!

ということです。

横ではおさまりませんでした。

 

中にはいってみると2階が受付なんですが、入り口横にタッチパネルがあります。

ここに名前を記入すると、読み取ってくれたのか中から案内人の方が迎えてくれました。

ハイテク!案内人は生身の人間でホッとしました。

 

入り口を通るとすぐにフリースペースへ。

ここは利用シーンに合わせたフレキシブルなスペースです。

ディスプレイも設置されています。

 

それでは案内してもらいましょう!!

 

先ほどのフリースペースのお隣にコワーキングスペースがあります。

このようなフリースペースの席が100席あるので、座れないということはまずなさそうです。

本も充実しているので、インプットも同スペースでできる空間となっていました。

 

また、コワーキングスペースにはおなじみのロッカーが配置されていましたが、こだわりが違いますね。

イタリア製のロッカーを取り寄せたそうです。

 

隣の部屋に進むと、プレゼンスペースがありました。

ここで映画みたら完全にホームシアターです。

店長リチャードはプレゼンが得意らしいです。

 

続いて3階に移動すると、個室オフィスやソファースペースなど、たくさんの仕事スペースが用意されています。

おなじみの電話スペース。

 

5、6階はComing Soonということでお披露目はありませんでしたが、7階には豊富すぎる会議室がありました。

横の壁はホワイトボードになっています。

屋上でBBQもできるそうです。コンロが外国によくあるやつ!!!

 

 

仙台のコワーキングスペース「enspace」に行ってみた感想

東北最大級と聞いていましたが、あそこは間違いなく日本最大級です!!

 

部屋だけでなく、トイレもたくさんあり、シャワー室や酸素カプセルまでありました!

これは夜通し仕事しろというメッセージか。

女性専用が多く、配慮がされていました。

ドリンクサーバーも完備しています。

酸素カプセルで疲労回復も!!大手IT企業みたいですね。

くつろぎスペースもありました。息抜きもできる!

 

2階建ての1軒家でさえ、およそ3000万くらいかかるのに、一等地7階建てビル1棟買いなら・・

想像つかないし、日本最大級でしょ。

 

と、最後はうらやましすぎて嫉妬するくらい設備が豊富で快適なコワーキングスペースだったという感想です。

 

 

さいごに

仙台で半年ほど通うコワーキングスペースを探していましたが、enspeceさんはやはり24時間利用ができるという点でとても魅力的でした!

あとは月額会員費をどうみるか!です。

フリーデスク会員ですと、月額18,000円なので1日計算でおよそ600円。

ん~、、、駆け出しフリーランスには正直きびしいと感じました。

関連記事:【仙台】コワーキングスペースの相場っていくら?平均はだいたい月額利用料1万円。主要5カ所まとめてみました。

 

ここのオススメの利用者は、

  • 法人設立して、事務所をかまえたいけど、事務所を借りるにはコストがかかる
  • スタートアップで企業同士の横の繋がりをつくりたい
  • 2拠点目としての仙台支店をかまえたい

といった事業を本格的に軌道にのせるときに利用するといいと感じます。

 

 

東北最大級のシェアオフィス・コワーキングスペース「enspace」

まだまだ空きがあるとのことでしたので、興味ある方はぜひ下記リンクをご覧ください。

enspace公式ホームページ

内覧会のご予約はコチラ

住所
〒980-0803
宮城県仙台市青葉区国分町1-4-9 芭蕉の辻AGOビル

022-302-6422

 

 

僕たちのコワーキングスペースARROWSSS (アローズ)」のコンセプトもみてって下さい。

あなたの働き方変わるかもしれません。

【仙台】コワーキングスペース 「ARROWSSS」 とは?フリースタイルで働くチームをつくる場です。

2018.07.10

 

↑↑留学・副業・フリーランス↑↑

 

The following two tabs change content below.

ふじもん

仙台コワーキングスペース『アローズ』創設者【仙台30万人フリーランス計画】を掲げ、仙台の企業とフリーランスが協働する圧倒的に主体的な街をつくるため奮闘中。



そんな選択肢があったのか!を提供します。

☑留学に興味がある
☑転職したい
☑フリーランスの働き方を知りたい

お気軽にご相談ください。

JAPANESE STANDARD
代表 アキバジュン(ふじもん)





※3日以内に返信させていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です