【仙台】フリーランス紹介 インタビューして分かった共通点とは?みんな行動力が鬼








仙台にコワーキングスペース「アローズ」をつくるふじもん@japasta29です。

 

訪れる人の ‘‘はたらく” 選択肢をバシバシ提示できるような空間をつくっていきます。

 

アローズとは?

2019年2月にオープン予定のコワーキングスペース。

現在設計中で9月に着工がスタートする予定です。

場所は仙台の萩野町です。

コワーキングスペースARROWSSS (アローズ)」

 

アローズ全体像

フリースペースのCG画像

 

今回は仙台で活躍するフリーランスの方へインタビューしたものをまとめました!

 

仙台で活躍するフリーランスの方々にインタビューをして分かった共通点は、、、

 

やりたい!と思ったときの一歩目が早く、カタチにするのがうまい人。

つまり「行動力が鬼みたいな人たち」でした。




【仙台】フリーランス「増戸聡司さん」

オンラインパーソナルトレーナー増戸さん

[仙台フリーランス編]豪華客船でパーソナルトレーナー!?世界73カ国まわった増戸さんの仕事スタイルがおもしろかった話【0↣1 Story】

2018.07.06
記事のポイント

やりたいことが明確で理想のライフスタイルから仕事を選択する生き方にたくさんの学びを感じました。

なかなか増戸さんみたいな生き方をしている大人はいませんよね?

世界3周した元ライザップトレーナーの今の働き方を知ることができます。

 

【仙台】フリーランス「あやぱんさん」

仙台にシェアハウスを運営するあやぱんさん

仙台でシェアハウスを運営する方法とは?アラサー個人事業主あやぱんの「行動力」がすさまじい。【0↣1 Story】

2018.07.22
記事のポイント

シェアハウスの運営って、土地があって、家をもってて・・・たくさんお金がないと始められない事業だと思っていました。

あやぱんさんの行動力がシェアハウス運営をスタートさせ、成功させるという行動力がすごい人でした。

本記事を読み進めると、闇雲に行動すればいいわけではないと分かり、何が求められているのか?

ビジネスの基本が学べます。

 

 

【仙台】フリーランス「きんちゃん」

仙台にコワーキングスペースを運営するきんちゃん

仙台にコワーキングスペースつくる人。有言実行した大学生「きんちゃん」にインタビュー!【0↣1 Story】

2018.06.16
記事のポイント

学生だけで運営するコワーキングスペースの代表。

本人はフリーランスを名乗ったことないし、フリーランスの自覚はないと思いますが、

普通に、学生起業家です。

口に出すだけって「なんかダサい」

だから自分でつくりました。

人をうまく巻き込むチカラがすごいですね。

 

 

さいごに

仙台は、まだまだ働き方の選択肢が少ないように感じます。

東京は人口がおおい分と当然なのかもしれませんが、本当にいろいろな働き方をしている人が多いです。

 

しかし働き方は押し付けるものではなく、選択肢を提示することが大事です。

その中からあなたに合った働き方を選べばいいんです。

 

アローズでは

 

「こんな働き方があったんだ!」

 

と選択肢を知る機会をたくさんつくっていこうと思います。

仙台はまだまだこんな状態です!正直、認めます!

 

仙台で活動するフリーランスの方はぜひ繋がりましょう。

「仙台フリーランスRoom」Facebook公式アカウント

 

関連記事:【仙台】コワーキングスペース “ARROWSSS” とは?フリースタイルで働くチームをつくる場

 

↑↑留学・副業・フリーランス↑↑

 

The following two tabs change content below.

ふじもん

ジャパニーズスタンダード代表取締役。【仙台30万人フリーランス化計画】2019年仙台にフリーランスが集うコワーキングスペースつくります。拠点は仙台⇆東京です。












そんな選択肢があったのか!を提供します。

☑留学に興味がある
☑転職したい
☑フリーランスの働き方を知りたい

お気軽にご相談ください。

JAPANESE STANDARD
代表 アキバジュン(ふじもん)





※3日以内に返信させていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です