【快適WiFi】仙台にあるカフェ3選!作業が集中できるおすすめの場所をご紹介








仙台ノマドワーカーのふじもん@japasta29です。

今さら説明は不要と思いますが、ノマドワーカーとは

ノートパソコン、スマートフォン、タブレット端末などを使い、Wi-Fi環境のある喫茶店など、通常のオフィス以外のさまざまな場所で仕事をする人を指す日本語の表現です。

出典:Wikipedia

 

僕自身、仙台で仕事があるときによくカフェでブログを書くんですが、

Wi-Fiがあると助かります!

電源よりWi-Fi派です。
ポケットWi-Fi持ってるのによく忘れるのでカフェにはWi-Fi必須なんですw

よく家に忘れられる愛用のポケットWi-Fiはコチラです。

今回はお金をかけずに仙台のカフェでサクッと仕事したいときにおすすめなカフェ3選を紹介します。

厳選基準はシンプルにこれです!

  1. リーズナブル

  2. Wi-Fi

  3. 快適空間

ちなみに仙台のカフェで見かけたら声かけてくださいね。笑




仙台Wi-Fiカフェ①ベローチェ一番町店

仙台藤崎百貨店の近くにあるベローチェ一番町店です。

ここは1階と2階に分かれていて、2階に喫煙スペースがあるんですが、においが全く気になりません。

電源はないので、食後に2、3時間サクッと仕事するのに便利なカフェです。


【住所】宮城県仙台市青葉区一番町3-3-25 たちばなビル1F
【TEL】022-713-6686
【営業時間】7:00~22:00
【最寄駅】広瀬通駅 西3出口 徒歩5分  青葉通一番町駅 北1出口 徒歩1分


 

仙台Wi-Fiカフェ②ベローチェ仙台南町通り店

ここは仙台のWi-Fiがあるカフェで一番おすすめです!

席数が多く、座れないということはほとんどありません。

また仙台駅に近いという素晴らしい立地を誇ります。

まさかの3選中2選がベローチェですが、ベローチェは顧客満足度No.1なんです!!


【住所】宮城県仙台市青葉区中央3-8-33 ピースビル南町通り1F
【TEL】022-726-7380
【営業時間】7:00~23:00
【最寄駅】JR 仙台駅 西口 徒歩2分


 

仙台Wi-Fiカフェ③スターバックス・コーヒー TSUTAYA東仙台店

仙台駅から離れた場所になります。
スタバなのでもちろんWi-Fiあります。

ここの特徴は本屋が隣接しているので、調べ物するのにおすすめです。
仕事をしていてわからないことやもっと深堀りしたいことについてすぐに本で調べることができます。

僕自身、よくブログに関する本や専門的な記事を書くときに利用することが多いです。
まわりにもすき家やラーメンビリーなど飲食店も多くあるためそのエリアで1日完結できます。

以前は電源もありましたが、最近テーブルの配置や仕様がかわったのでなくなってしまいました。
電源がないので、長期滞在は難しいですが、たくさんの書籍からインプットしたい場合におすすめのカフェです。

あ、ここめっちゃ常連ですw


【住所】宮城県仙台市宮城野区東仙台4-14-1 TSUTAYAヤマト書店東仙台店
【TEL】022-297-2022
【営業時間】9:00~23:00
【最寄駅】JR 東仙台駅  徒歩21分


仙台駅周辺のWi-Fi&電源が使えるノマドカフェ9選【スタバ編】

2018.10.15




カフェで作業するデメリットは?

仙台駅周辺のカフェはWi-Fiや電源が確保されているため、ノマドやフリーランスにとって便利であることは間違いありません。

しかし、2年間カフェでパソコン作業をしてデメリットも多いなと感じました。

①混雑時、席の確保がむずかしい

すべての席に電源が設置されているわけではありません。
特に電源コンセントがある席は激戦区です。探すのに時間を消耗しますよ。

②長時間席の離脱ができない

朝から作業をしていると、ランチに行くときは外出しますよね?一度確保した席も放出しなければいけないため、戻ってきてからまた席の確保が必要です。ランチ後は特に混むため座れないこともあるでしょう。

③費用がかさむ

たくさん美味しいコーヒーがあるため毎日コーヒー代だけでもコストがかかってしまいます。ブレンドコーヒーは200~500円の相場ですが、1日いれば2杯以上飲みたくなりますよね。

④長居しづらい

最近のカフェでは長時間のパソコン作業をお断りするケースが増えてきました。
カフェ運営側としては300円前後で丸1日滞在されては運営上厳しいですよね。
コーヒー1杯で粘ることに少しでも罪悪感があると仕事に集中できないので、長時間利用にはおすすめできませんね。

⑤セキュリティ面の不安

トイレに行くときパソコンやカバンを置いて席をたつ人は多いですが、情報や貴重品を盗まれる可能性はじゅうぶんあります。海外ではスタバのようなカフェは狩り場とされており、スマホや財布が盗まれる事件が多発しています。

 

コワーキングスペースが断然おすすめ!

仕事をするならコワーキングスペースを利用しましょう。なぜならカフェは仕事するように設計されていないからです。

コワーキングスペースを利用するとこれらデメリットを解決できます。

①混雑時、席の確保がむずかしい

【解決】コワーキングスペースは会員制のため、席数に対して会員登録を制限することが可能です。そのためいつも利用者数は運営側で調整できます。

②長時間席の離脱ができない

【解決】場所に対してお金を支払って利用するため、基本的に何度でも出入りができます。
ランチで席を確保したまま、外出することは容易です。

③費用がかさむ

【解決】コワーキングスペースは月額利用料金が設定されているため、固定費として把握することができます。利用料金にフリードリンクが含まれるところが多いので何杯でも飲むことができます。

④長居しづらい

【解決】コワーキングスペースは仕事する場所です。各コワーキングの規定の時間内であれば、自由に働くことができます。

⑤セキュリティ面の不安

【解決】コワーキングスペースだからといって安心できるわけではありませんが、利用者は会員もしくはドロップイン利用者として名前を記載するため、カフェよりもセキュリティは保たれます。また利用者同士のつながりがあるため、もし怪しい動きがあればみんなで取り締まることができます。

 

仙台コワーキングスペース「アローズ」とは?

アローズ「ARROWSSS」


住 所:〒983-0043 宮城県仙台市宮城野区萩野町2-9-2
最寄駅:地下鉄東西線 卸町駅 徒歩8分
駐車場:専用無料駐車場3〜4台(別途、月極駐車場6台あり)
営 業:月曜~日曜 8:00〜21:00(不定休)
料 金:月額利用料 8,800円 1日利用1,500円 1時間500円(フリードリンク付き)
人 数:月額会員は先着30名限定
設 備:会議室・Wi-Fi
運 営:JAPANESE STANDARD株式会社
代 表:秋葉 淳(ふじもん)
特 典:マスターのリチャード駐在、(材料費がかからない)イベント無料参加
※月極駐車料金 1台8,000円
※21:00以降はイベント開催できるよう考えています。
※料金はすべて税込になります。

2019年3月にオープン予定

 

関連記事:仙台コミュニティベース「アローズ」約束のいらない待ち合わせ場所とは?

 

何か利用に関する質問事項はふじもんまでDMください!@japasta29

ふじもん
仕事場を定めて、仕事に集中しましょう。

さらにここならスキルや情報、仕事までシェアできる空間になりますよ。

 

↑↑フリーランス・副業↑↑

 

The following two tabs change content below.

ふじもん

ジャパニーズスタンダード代表取締役。【仙台30万人フリーランス化計画】2019年仙台にフリーランスが集うコワーキングスペースつくります。拠点は仙台⇆東京です。












そんな選択肢があったのか!を提供します。

☑留学に興味がある
☑転職したい
☑フリーランスの働き方を知りたい

お気軽にご相談ください。

JAPANESE STANDARD
代表 アキバジュン(ふじもん)





※3日以内に返信させていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です