仙台おもてなし観光プラン!涼・宮城のおすすめはやはり日本三景松島でしょう。








仙台のふじもん@japasta29です。

はじめて仙台を訪れる友人に送る観光プランをご紹介します。

 

仙台在住ふじもんの観光ルート

まさにベターなルートです!王道なので初めての方はぜひ!

 

①10:30 AER展望台にて仙台の街を見下ろす。

詳  細:最上階の31階の展望テラス

住  所:〒980-6120 仙台市青葉区中央1-3-1AER31F (JR 仙台駅徒歩3分)

営業時間:10:30~20:00

料  金:無料

 

②12:30 日本三景の松島で松島あなご丼を食らう。

移動:仙台駅→松島海岸駅(JR仙石線)約40分

松島は海鮮丼、牡蠣、かまぼこも有名ですが、あなご丼が好きです。

詳  細:さんとり茶屋

住  所:宮城県 宮城郡松島町 松島 宇仙随24-4-1(JR 松島海岸駅徒歩11分)

営業時間:[月・火・木・金・土・日] ランチ:11:30〜15:00 ディナー:17:00〜22:00 水曜日休みだよ!!

料  金:~2,000円

混んでて入れなくても他にもたくさん美味しい店があるので、問題なし!!

 

③13:30 コーヒータイム

ファミマで一息。(笑)

④14:00 五大堂へ

現在の建物は1604年に伊達政宗公が建てました。

 

⑤15:00 福浦橋を渡る。

福浦島へ繋がる全長252mの橋は心地よいです。

日本三景である松島海岸を散策しましょう。

 

⑥18:00 仙台で牛タンディナー

松島から仙台駅へ戻りましょう!

夜はランチより少し高めですが、牛タンは利久がおすすめです。

なぜ仙台は牛タン有名なの?

第二次世界大戦後、仙台にもGHQが進駐した。

その際、大量に牛肉を消費する駐留米軍が残したタンとテールを有効に活用するために、1948年(昭和23年)、仙台の焼き鳥店「太助」初代店主・佐野啓四郎が、牛タン焼きの専門店を開業したことが 「仙台牛タン」 の始まりである。

佐野は、1930年代に師事していたフランス人シェフより牛タンの旨さを説かれ、自ら研究を重ねていたことから、

タンシチューから着想して、タンを薄い切り身にして塩焼きするという調理法を考案した(米軍の残り物説について仙台牛たん振興会は全面否定しているが、佐野はむしろ公式見解として認めており、

自信のある元祖とイメージダウンを嫌う新規参入業者との間で見解の相違が生じている)。

ビジネスビジネスしてますね~。

 

⑦19:30 再び、AER展望台にて仙台の街を眺める。

 

仙台・宮城観光のまとめ

仙台・宮城には他にもたくさん見どころがあります。

蔵王・御釜も有名ですね。

はじめての方は松島で景色を楽しみ、仙台で牛タンを食べて下さい。

外国人に牛タン好きと言うとけっこうビックリされますよ!

 

仙台も外国人観光客が増えました!

2016年の仙台市内の外国人宿泊者数は12万8450人で過去最多となりました。

仙台はまだまだこれからですが、日本中では外国人を見かけるのはもう当たり前になっております。

政府は訪日外国人目標を2020年=4000万人、2030年=6000万人で掲げています。

訪日観光客増加に伴い、法改正が期待される。

外国人旅行者を有償で観光案内する「通訳ガイド」を国家資格なしに可能にする改正通訳案内士法が今年度内に施行される。急増するインバウンド(訪日旅行)を支えるための1949年の制度開始以来初の規制緩和であり、旅行業界では「ガイド不足の解消」を歓迎するとの声が高まっている。

2020年には東京オリンピックの開催もあり、ますます観光案内の需要は高まっております。

ぜひこの機会に一度海外へ飛び出し、語学と海外の文化・価値観を学んでみてはいかがでしょうか。

帰国後は観光案内のフリーランスとして活躍できるかも!?

 

 

↑↑留学・副業・フリーランス↑↑

 

The following two tabs change content below.

ふじもん

仙台コワーキングスペース『アローズ』創設者【仙台30万人フリーランス計画】を掲げ、仙台の企業とフリーランスが協働する圧倒的に主体的な街をつくるため奮闘中。



そんな選択肢があったのか!を提供します。

☑留学に興味がある
☑転職したい
☑フリーランスの働き方を知りたい

お気軽にご相談ください。

JAPANESE STANDARD
代表 アキバジュン(ふじもん)





※3日以内に返信させていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です