【2019年】社会人におすすめの留学プラン3選!目的・費用でカスタマイズする留学








ワーホリ行く前に15社の説明会に参加した留学マニアのふじもん@japasta29です。

現在は仙台市で海外グローバル人材育成アドバイザーを務めています。(ホントです)

 

僕自身、4年半務めた大手メーカーを退職してフィリピン留学、オーストラリアへワーキングホリデーに行きました。

 

なのでみなさんの気持ちが痛いほど分かるんです!

会社をやめて、海外にいくのって不安ですよね?

  • 英語話せないけど、大丈夫だろうか・・
  • 今の貯金で足りるだろうか・・
  • 帰国後、仕事は見つかるだろうか・・

 

そしてどんな留学プランにすればいいのか分からないですよね?

  • とりあえずワーホリでしょ?
  • みんなオーストラリアかカナダに行ってるからとりあえず行けばいいの?
  • 国選びから悩んでしまう・・

 

本記事ではあなたに合った海外留学プランを提案して不安悩みを解消します。

 

そもそも留学を迷っている方へ

僕の結論としては、10年後に

「あぁ、あのとき留学していたら人生変わってたかな?」

となるので、迷っているなら留学しましょう。

 

準備してる詐欺はもうやめましょう!

今この瞬間がいちばん若いです。

 

とはいえ不安だと思うので、少しでもあなたの不安を取り除いていきますね!

 

英語が話せない

日本でコツコツ勉強できない人は留学しないといつまでたっても本気で取り組みません!

とりあえず、海外に飛び出すと英語を話す環境になるのでおすすめです。

 

留学中にある程度英語(相手の言っていることがなんとなく分かる・自分の意見が言えるレベル)を話せるようになれば、

英語を使った仕事が獲得できるようになります。

 

お金が心配です

30万あれば留学でもワーホリでもいけます。

現地で働いて生活費を稼いで生活したり、帰国までに貯金することだって全然可能です。

 

帰国後の就職が心配です

帰国後の仕事を選ばなければ、間違いなく働けます。

日本は人手不足です。

ただせっかく留学したのであれば、自分がしたい仕事を日本や海外で見つけましょう。

 

 

前置きが長くなりましたが、これらの不安はあなたに合った留学プランを組むことで解消されます

今回は社会人におすすめの留学についてご紹介します。

社会人におすすめする留学は3択です!!




【社会人おすすめ留学】フィリピン留学+マレーシアインターンシップ

とにかく英語を身につけたい!!!(英語ビギナー向け)です。

 

こんな人に向いてます!

  • 帰国後、英語を使った仕事がしたい
  • 海外に住みたい
  • 東南アジアで働きたい

 

社会人になって海外旅行や仕事で英語が話せなくて悔しい経験したことありませんか?

それはまさにスピーキングスキルとリスニングスキルが足りないからです。

フィリピン留学で講師とマンツーマンで徹底的に英語を話しましょう!

英語がでてこないのは、声にだしていないからです。

フィリピン留学は毎日8時間くらい英語に触れる環境です。(環境は人をつくる)

 

そしてフィリピン留学におすすめしているのは、マレーシアでのインターンシップです。

英語が伸びるのはやはり実践の場でつかうことです。

マレーシアインターンシップでは、英語を使った仕事ができます。

フィリピンでインプットした英語スキルをマレーシアのインターンシップで発揮しましょう。

ざっくり費用で70〜80万円くらい。(フィリピン3ヶ月+マレーシア2ヶ月

 

なぜマレーシアなのか?

  • 公用語が英語
  • 英語を使った仕事につきやすい
  • 多民族国家なのでグローバル
  • 生活コスト削減できる

 

関連記事:マレーシアインターンシップはコスパ最強留学!海外で経験を積みたい人必見です。

 

【社会人おすすめ留学】フィリピン留学+ワーキングホリデー

1年くらい英語学びながらリフレッシュしたい(英語ビギナー)人向けです。

 

こんな人に向いてます!

  • とにかく遊びたい
  • 外国の文化に触れたい
  • やりたいことを探したい

 

また日本の企業で丸5年ほど働いたけど、このままずっとこの会社で働くことは考えられない。

人生一度リセットして、ゆっくり第2の人生について考えたいと思っている方にもおすすめな留学方法です。

 

とにかく楽しみたいよ!オーストラリア(もしくはカナダ)へワーキングホリデーに行くことをおすすめします。

ただしワーホリで多国籍な学校で友達つくったり、いろいろなところで楽しく過ごすにも、絶対に英語力が必要です!!!

 

言いたいことも言えないとリフレッシュどころかストレスが溜まってしまいます。

なので、まずはフィリピン留学で日常会話をおさえましょう。

ざっくり費用は80〜120万円くらい。(フィリピン3ヶ月+オーストラリア1年

現地で働いて月1,500ドル〜3,500ドルの収入があれば貯金して帰ってくることが可能です。

 

ワーホリは年齢制限(申請時30歳以下)もあるので、28、29歳で決断される方もたくさんいます。

この歳でワーホリという心配をされる方がいますが、社会経験を生かしてワーホリ生活の質を上げることができます。

また、新しいことに挑戦するには、今あるものを捨てなければいけません。

パンパンに荷物がはいったカバンにものが入らないのと一緒です。

仕事をやめて、一度海外に行くという選択肢は誇らしいことです。

そのまま突き進んでください。

 

【社会人おすすめ留学】無給または有給インターンシップ

キャリアアップ留学したい人向け(英語上級者)です。

 

こんな人に向いてます!

  • 帰国後に外資企業で働きたい
  • 外国で働きたい

 

ある程度英語力がある人はアメリカやカナダ、ヨーロッパ、アジアなど

さまざまな業界の会社の中から選んでインターンシップしましょう!

 

国際感覚を身につけて、仕事や価値観の幅を広げることができます。

英語力に心配がなければ、語学学校に通う必要もありません。

また、インターンシップを通して現地で採用されるケースもあります。

キャリアアップに重点をおいたインターンシップ留学をおすすめします。

ざっくりとした費用30〜40万円(2カ月インターン

有給インターンであれば、生活費を抑えて貯金することも可能です。

 

すべて費用については完全に目安です。

細かい費用を確認しながらプランを決めて、最終の正確なお見積もりをお渡ししています。

 

 

さいごに

社会人にとって、会社をやめて海外にでることが不安もあります。

しかし、日本しか知らないという状況はこれからの本格グローバル化に向けてリスクです。

また、行きたいという感情を抑える理由はありません。

ぜひ、一人でも多くの方に海外で自分の選択肢を価値観を広げてください!

 

社会人におすすめする留学3選まとめ

  1. フィリピン留学+マレーシアインターンシップ
  2. フィリピン留学+ワーキングホリデー
  3. 海外インターンシップ

英語のスキルや留学の目的によって選びましょう!

 

社会人におすすめする留学は3択!とお話しましたが、

  • 2020年オリンピックがあるので何かしたい
  • 転職が決まって、有給期間で海外にいきたい
  • 海外ノマドになるために海外に興味がある

 

このようなご要望にお応えします。

長期留学だけでなく、短期留学のご案内も可能ですのでぜひあなたの留学プランを一緒にオーダーメイドしていきましょう。(無料)

 

↑↑留学・副業・フリーランス↑↑

 

The following two tabs change content below.

ふじもん

仙台コワーキングスペース『アローズ』創設者【仙台30万人フリーランス計画】を掲げ、仙台の企業とフリーランスが協働する圧倒的に主体的な街をつくるため奮闘中。



そんな選択肢があったのか!を提供します。

☑留学に興味がある
☑転職したい
☑フリーランスの働き方を知りたい

お気軽にご相談ください。

JAPANESE STANDARD
代表 アキバジュン(ふじもん)





※3日以内に返信させていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です